ジャッジ・ドレッド

ジャッジ・ドレッド

ストーリー

英米で人気のコミックを巨費を投じて映画化した、シルヴェスター・スタローン主演のSFアクション。監督は、ダニー・キャノン。2139年。世界は荒廃し、人々はメガシティと呼ばれる巨大都市で生活していたが、多発する犯罪に対処するため、究極の治安維持機構であるジャッジ・システムが施行されていた。ジャッジとは警察官、裁判官、陪審員、そして法の執行人までも兼ねた超エリートで、中でもジャッジ・ドレッド(シルヴェスター・スタローン)はその伝説的な存在だった。ジャッジ・システムを巡る秘密の計画を探っていたレポーターが殺され、ドレッドに嫌疑がかかった。同僚のハーシー(ダイアン・レイン)は懸命に彼を弁護したが有罪の判決が下される。彼を息子のように愛していたファーゴ長官(マックス・フォン・シドー)は、自らの引退と引き換えに、彼を終身刑に減刑するが・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿