ユリ子のアロマ

ユリ子のアロマ

ストーリー

変態じゃ、いけませんか?男子高校生の汗の匂いに悶える三十路のアロマセラピストを主人公に、彼女が巻き起こすちょっとエロチックな騒動を描くコメディ・ドラマ。デビュー作『お姉ちゃん、弟といく』で、2008年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター部門審査員特別賞受賞した吉田浩太監督が、若年性脳梗塞で倒れた後に撮りあげた復帰第1作。素敵な香りと優しい手指の技で、疲れた身体を癒すアロマセラピストのアラサー女・ユリ子。彼女には、ある秘密があった。店のオーナーの甥で、思春期真っ盛りの男子高校生、徹也の汗の匂いに欲情を覚えてしまったのだ。徹也から漂うすえた汗の香りに惹かれる自分に気づき、彼の持っていた剣道の籠手をこっそりと持ち出してしまう。変態と自覚しながらも、年下相手に想いが抑えきれないユリ子。一方、指名客のアヤメは、そんなユリ子にあからさまに迫ってくるのだが・・・。

動画リンク

ユリ子のアロマ

第1話: videowood

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿