フライト8714

フライト8714

ストーリー

2010年スペイン制作、日本劇場未公開作品。8714便墜落、運命の瞬間の真実とは?2008年8月、スペインで発生した実在の飛行機事故をモチーフに制作されたパニック・サスペンス。監督は、ノルベルト・ロペス・アマド。スペイン、マドリード。バラハス空港を出発したILM8714便は、離陸直後にコントロールを失い空港敷地内に墜落。死者154名の大惨事となった。大混乱の続く空港で、トレス率いる調査チームは、事故原因の究明に乗り出す。事故機は、温度センサーの不具合が原因で、出発を一度延期、再整備後に離陸していた。それでも、事故が起きてしまった原因とは? 機器の不良か? 人為的ミスか? トレスたちは、あらゆる可能性を検討し調査を進めてゆく。そしてついに発見されたボイスレコーダー、その記録から導き出された事故原因は、予想を裏切る意外なものだった・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-19

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿