幕末奇譚 SHINSEN5 弐 ~風雲伊賀越え~

幕末奇譚 SHINSEN5 弐 ~風雲伊賀越え~

ストーリー

劇場公開、2013年12月21日。注目の若手俳優たちが新撰組の隊士に扮し、陰陽師がよみがえらせた歴史上の剣豪と刃を交える時代劇エンターテインメント、『幕末奇譚SHINSEN5』のシリーズ第2作。監督は、ドラマ『マジすか学園』や、映画『ギャルバサラ戦国時代は圏外です』を手がけた佐藤太。前作から数ヶ月後。陰陽師・土御門源春(佐々木喜英)はまだ生きており、憎き新撰組を倒すため、伝説の武将・真田幸村(井上正大)を蘇らせる。目的は、徳川家康を倒し、徳川幕府を根底から抹殺すること。その動きを察知した新撰組局長で、実は陰陽師・幸徳井道角の近藤勇は、真選五人衆・土方歳三(馬場徹)、沖田総司(神永圭佑)、斎藤一(馬場良馬)、藤堂平助(八神蓮)、原田左之助(相馬圭祐)に再び出陣を命じ、SHINSEN5は戦国時代にタイムスリップする・・・。

動画リンク

幕末奇譚 SHINSEN5 弐 ~風雲伊賀越え~

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿