ダーク・プレイス

ダーク・プレイス

ストーリー

『ゴーン・ガール』の原作者ギリアン・フリンの小説『冥闇』(小学館文庫)を、『サラの鍵』のジル・パケ=ブランネール監督が映画化したダーク・サスペンス。28年前に起きた一家殺人事件の唯一の生存者で心に傷を抱えたヒロインが、事件の真相に迫っていく姿が描かれる。1985年、カンザスの田舎町で、母親とその娘2人が惨殺される事件が発生する。生き残った8歳の末娘リビーの証言により、15歳の兄ベンが逮捕され、彼は終身刑を言い渡された。全米から注目を浴びた事件のせいで、親戚の家を転々とすることとなったリビーは、やがて自嘲的で無気力な人間になっていく。そして時は流れ、リビーが31歳になったある日、有名事件の真相を語り合う「殺人クラブ」からの招待状が届く。生活に困っていたリビーは謝礼金を目当てに、これまで決して振り返ろうとしなかった忌まわしい事件の真相を探りはじめるが・・・。

動画リンク

ダーク・プレイス

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿