ガラスの花と壊す世界

ガラスの花と壊す世界

ストーリー

劇場公開、2016年1月9日。2013年に行われた「アニメ化大賞poweredbyポニーキャニオン」で大賞を受賞した創作ユニット、「PhysicsPoint(フィジクスポイント)」によるシナリオ&イラストレーション作品「D.backup(ディー・ドット・バックアップ)」を原案に、ポニーキャニオンとA-1Picturesがタッグを組んで送り出すオリジナル劇場用SFファンタジー・アニメーション。敵であるウイルスから世界を守るために戦う少女、デュアル&ドロシーと謎の少女リモとの出会いを描く。リモの声を演じるのは、劇場アニメ初出演で初主演の新鋭、花守ゆみり。監督は、TV『新世界より』の石浜真史。地球上のあらゆるデータがバックアップされている「知識の箱」を守るため、ウイルスと戦う少女デュアルとドロシー。ある日、ウイルスに襲われていた少女リモを救う。彼女は、記憶のほとんどを失っていた。デュアルとドロシーは、リモの正体を探すため、「知識の箱」をめぐる旅に出るのだが・・・。

動画リンク

ガラスの花と壊す世界

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿