私立探偵ヴァルグ

私立探偵ヴァルグ

ストーリー

グンナル・ストーレセンによる本邦未訳の小説シリーズが原作のクライム・サスペンス。多民族社会が直面する難問を絡めた数々の事件をヴァルグが解決する。2007年からノルウェーで放送され、2010年から作られている第2シーズンは、本国ではTV放送よりも先に劇場公開されている。少女カミラ・ファランが夜中に家から消えてしまい、ハムレ刑事が捜査を担当することに。犯人と思わしき小児性愛者の資料がなくなっていたため、私立探偵ヴァルグ・ヴェウムが調査用に持ち出したと見て彼を呼び出す。そのころ、カミラの母親で州議会議員のヴィベケは、ヴァルグに愛人カルステン・アスラクセンを探すよう依頼する。ヴァルグはさっそく彼の勤め先を訪ねるが、カルステンは長期の無断欠勤をしており・・・。

動画リンク

第1話

第2話

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿