螻蛄(けら) 疫病神シリーズ

螻蛄(けら) 疫病神シリーズ

ストーリー

2016年2月19日から、BSスカパー!で放送。(全5話)時価数億の絵巻物争奪戦の行方は?直木賞受賞作家・黒川博行原作、大人気ハードボイルド『疫病神シリーズ』第4作目となるサスペンス・ドラマ。黒川が1997年から発表している『疫病神』シリーズは、2017年に映画版の公開も控える直木賞受賞作『破門』がBSスカパー!でドラマ化されており、『螻蛄(疫病神シリーズ)』はその続編となる。前作に引き続き、イケイケヤクザの桑原を北村一輝が、建設コンサルタントの二宮を濱田岳が演じる。今回のシノギは、巨大宗教法人の宝物である絵巻物。絵巻物を金にしようと画策する2人を待ち受けるのは、巨大宗教の蜜に群がる悪党たち。腐敗刑事、東京ヤクザ、怪しい美人画廊経営者、金満坊主。様々な欲望がうごめく中、最後に笑うのは果たして誰なのか?大阪、京都、名古屋、東京と駆け回る疫病神コンビの命運は・・・。

動画リンク

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話: 最終話

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿