人間椅子

人間椅子

ストーリー

江戸川乱歩の同名短編小説を、宮地真緒、小沢真珠共演で佐藤圭作監督が現代に翻案して映画化した官能サスペンス。DVD題は、『エロチック乱歩人間椅子』。美人作家の担当となった編集者が、彼女の家にある椅子に興味を持ち、異常な世界へと迷い込んでゆく。編集者の倉田真里は人気女流作家・今野佳子の新任担当となった。もともと、大御所作家・大河内俊作の弟子をしていたという佳子。しかし、編集長の小原によると、佳子は単に大河内の変態プレイの相手をしていただけという。ところが、大河内が突然失踪してしまい連載の穴を埋めるべく、小原が佳子を抜擢したところ、予想以上の人気を得ることになったのだった。そんな佳子の家に日参するようになった真里は、ある時、佳子が座る椅子に奇妙な違和感を抱き始めるが・・・。

動画リンク

人間椅子

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-24

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿