相棒 シティ・オブ・バイオレンス

相棒 シティ・オブ・バイオレンス

ストーリー

『ARAHANアラハン』、『クライング・フィスト』のリュ・スンワンが、監督・主演・脚本・製作の4役をこなし、2007年に劇場公開されたクライム・アクション。R15+指定作品。共演は、『風のファイター』のチョン・ドゥホン。旧友の死の捜査に乗り出した刑事が、やがて意外な陰謀に直面するさまをスタイリッシュに描く。少年時代を共に過ごした親友が何者かに殺害され、故郷・忠清道(チュンチョンド)の小都市オンソンへ戻ってきた刑事テス(チョン・ドゥホン)。殺害犯と目される少年たちの足取りを探るほどに、この殺人事件に疑問を感じるテス。彼は、昔からの仲間ソックァン(リュ・スンワン)を相棒に事件の真相を突き止めようと、ルール無視、掟破りの過激な捜査を開始。やがて2人は、事件の背後に暗躍する強大な組織との壮絶な死闘に身を投じていく・・・。

動画リンク

相棒 シティ・オブ・バイオレンス

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-25

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿