戦火の沈黙 ヒトラーの義勇兵

戦火の沈黙 ヒトラーの義勇兵

ストーリー

アカデミー賞受賞作、『瞳の奥の秘密』の製作総指揮を務めたヘラルド・エレーロ監督によるサスペンス・アクション。1943年、冬。スペインは、ファシスト政党の党員とスペイン内戦の退役軍人から成る戦闘部隊・青師団を、ナチス・ドイツが軍事展開するロシアに送った。彼らのミッションは、ヒトラーの共産主義壊滅を支援すること。しかし、前戦ではソ連軍による反撃の脅威にさらされ、隊は恐怖と不安の渦に包まれていた。そんな中、胸元に「神が見ている」と彫られた一体の死体が見つかる。元警官のアンドラーデと上官のエスピノサ軍曹が、事件の捜査を開始。被害者の足取りを追ううち、秘密結社の存在が浮かび上がる。そして、さらなる殺人も発生し、ソ連軍の侵攻も迫る中、2人は犯人にたどり着くことは出来るのか・・・。

動画リンク

戦火の沈黙 ヒトラーの義勇兵

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿