恋するパリのランデヴー

恋するパリのランデヴー

ストーリー

2012年フランス製作、日本劇場未公開作品。フランスの至宝、ソフィー・マルソー主演、ジェームズ・ユット監督がおくるラブ・コメディ。友達とピアノとパーティが大好きな作曲家のサーシャ(ガド・エルマレ)は、夜はジャズ・クラブで演奏し、女の子を口説くのを生きがいにしていた。何にも縛られることなく、気ままな生活を満喫しているサーシャだったが、5月のある火曜日、ふとしたきっかけで、シャルロット(ソフィー・マルソー)という女性と出会う。互いにどこか惹かれあうふたりだったが、シャルロットには2度の離婚歴があり、前夫との間に生まれた3人の子供を育てていて、恋愛に興味を持てずにいるのだった。さらに、シャルロットの前夫が、サーシャの仕事上の取引先の大物アラン(フランソワ・ベルレアン)である事がわかり、ふたりの恋はますます迷走していく・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿