怪談新耳袋 劇場版

怪談新耳袋 劇場版

ストーリー

怪異蒐集家の木原浩勝と中山市朗が、日本全国から集めた怪談の原作をもとにTVドラマ化され人気を博したホラー・シリーズの2004年公開の劇場版。深夜のビル、自宅、山、体育館などあらゆる場所にひそむ恐怖をリアルに描きだす。「夜警の報告書」――深夜のビルで夜警たちが見たものとは? 「残煙」――夜の山道でタバコの煙だけを残し消えていくOLたち。「手袋」――ある日から女は夜ごと闇から突き出た手に首を絞められる。「重いッ!」――深夜になると私の上にのしかかってくる見知らぬ男。「姿見」――高校卒業を目前に控えた僕たちは体育館倉庫の姿見へ。「視線」――由加里が撮った文化祭のビデオには看護婦らしき女の影が。「約束」――叔父の留守番をする浩之を呼ぶ女の声の主とは。「ヒサオ」――イジメで殺された息子ヒサオに話し掛ける錯乱状態の母親は・・・。

動画リンク

怪談新耳袋 劇場版

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-27

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿