ロック・ザ・カスバ

ロック・ザ・カスバ

ストーリー

『レインマン』、『トラブル・イン・ハリウッド』などで知られるバリー・レビンソン監督が、『ゴーストバスターズ』のビル・マーレイを主演に迎えておくる社会派コメディ。マーレイ主演のコメディ、『3人のゴースト』(1988)を手がけたミッチェル・グレイザーが脚本を執筆した。落ち目の中年音楽マネージャー、リッチー(ビル・マーレイ)は、唯一担当するアーティストを連れてアフガニスタンの米軍慰問ツアーに出かけるが、そこでパスポートや金を奪われ、アーティストにも逃げられて1人置き去りにされてしまう。しかし、天才的な歌声をもつ少女サリマ(リーム・ルバニ)と出会い、首都カブールでアフガニスタン版「アメリカン・アイドル」とも言えるオーディション番組「アフガン・スター」に彼女を出演させ売り出すことで、再起をかけようとするのだが・・・。

動画リンク

ロック・ザ・カスバ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿