三人の女

三人の女

ストーリー

カリフォルニアのパーム・スプリングスを舞台に、女性3人の関わりを通じて女同志の虚栄、反発、嫉妬などの感情のからみを描くドラマ。製作・監督・脚本は、『ポパイ』のロバート・アルトマン。撮影は、チャック・ロッシャー。音楽は、ジェラルド・バスビー。編集は、デニス・ホールが担当。出演は、シェリー・デュヴァル、シシー・スペイセク、ジャニス・ルールなど。カリフォルニアにある老人患者専門のリハビリ・センターにやってきた娘ピンキーは、看護婦ミリーに付き添い、見習いとして働き始める。やがてふたりは、不思議な絵を描いている女性ウィリーの夫が経営するアパートで生活し始める。そんな折、ミリーから邪魔者扱いされ、部屋を追い出されたピンキーが自殺を図るという事件が。彼女は一命を取りとめるが、その後、性格が一変して・・・。

動画リンク

三人の女

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-28

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿