アクエリアンエイジ 劇場版

アクエリアンエイジ 劇場版

ストーリー

アニメ化もされ人気を呼んだブロッコリーから発売された国産オリジナルトレーディングカードゲームを、田原英孝監督がイケメン俳優たちの共演で実写映画化した学園ゴシック・ファンタジー。獣の一族の遺伝子を継いだ少年の目覚めを描く。人気のない夜の街、帰り道を急ぐ日下部要(桜田通)と、バスケ部の先輩・司馬一心(植原卓也)の前に、ケガを負った少年(木村啓太)が倒れ込む。手をさしのべる間もなく2人の前から立ち去った少年は、ライブハウス・エアロへと逃げ込んだ。ロックバンド(アリス九號)の激しいパフォーマンスで、熱狂的な盛り上がりを見せるフロア。携帯電話で何者かに必死に助けを求める少年の叫び声も、かき消される。そして、誰もいなくなったライブハウスに残されたもの、それは壁に残された血の混じる巨大な爪痕と、漆黒の羽根だった。翌朝、背中の激痛で目が覚める要。登校中、最近何かとちょっかいをかけてくる齋木直哉(栩原楽人)から忠告を受ける。「近いうち、オマエが大きな事故に巻き込まれるイヤな予感がする。」その予言通り、ひとりで歩いていた要は何者かに襲われ、自分の運命に巻き込まれていく・・・。

動画リンク

アクエリアンエイジ 劇場版

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-07-30

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿