団鬼六 少女木馬責め

団鬼六 少女木馬責め

ストーリー

被虐的性欲を持つ女子高生と、彼女のために学校を辞めた教師の姿を描くエロティック・ドラマ。R18+指定作品。監督は、この作品がデビューとなる加藤文彦氏。女子高生の名美は、平凡な顔とは裏腹に、夜になると自分自身で自分の体を縛って楽しむマゾ的趣味を持っていた。名美は毎夜、不良少女たちに襲われる夢を見て、その度に快楽に股間がグッショリ濡れて眼覚めるのだった。数日後、それが現実となった。不良少女の知子と亜里に襲われた名美は、その時、教師の村木にたすけられた。しかし、名美は村木にパンティーのシミを見られてしまう。数日後、怒った知子と亜里は、村木を無人の教室に誘い込むと、ズボンを脱がして強引に一物を口に含んだ。そして、たかまる欲情はおさえきれず、村木の上に腰を沈める。そこへ、女教師の山内が入ってきて・・・。

動画リンク

団鬼六 少女木馬責め

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿