幕末純情伝

幕末純情伝

ストーリー

新選組の沖田総司は女だったという奇抜な設定で、幕末を舞台に沖田を巡っての坂本竜馬と土方歳三の三角関係を描く歴史コメディ。つかこうへい原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は、『愛人・悦楽の午後』の薬師寺光幸。江戸の大通り、新選組隊員の募集広告の立札の近藤勇と土方歳三の前に、1人の道場破りらしい若者が現れる。美男子で見事な剣さばき、数人の追手をなんなく峰打ちにしてしまったその男こそ沖田総司だった。所変わって京都・鴨川、新選組の近藤や総司が造形船を窺っている。船の中にいるのは、桂小五郎と坂本竜馬。衆目も気にかけず、大声で薩長同盟や倒幕論議をしている。そんな彼らに新選組は立ち向かうが、竜馬は何を勘違いしたのかいきなり総司に抱き着き、壮烈な切り合いの中で強引に口説き始めるが・・・。

動画リンク

幕末純情伝

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-03

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿