オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

ストーリー

劇場公開、2014年1月10日。『G.I.ジョー』のスティーブン・ソマーズ監督が、米ベストセラー作家ディーン・R・クーンツによる、『オッド・トーマス』シリーズの第1作、『オッド・トーマスの霊感』(ハヤカワ文庫刊)を映画化したサイキック・アクション。霊が見える特殊な能力を持つ青年が、街に降りかかる災厄を未然に防ごうと奮闘する姿を描く。南カリフォルニア。平穏な暮らしを望む青年オッド・トーマスは、死者が見えるという霊能力のため、普通ではない人生を送っていた。そんなオッドの正体を知っているのは、警察署長のワイアットと恋人のストーミーだけ。ある日、オッドは職場のダイナーで、凄惨な死に群がる悪霊ボダッハを大量に目撃。町が危機に陥っていることを察知し、平和を守るため立ち上がる・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿