ぼくとアールと彼女のさよなら

ぼくとアールと彼女のさよなら

ストーリー

映画オタクの男子高校生が余命わずかな同級生女子との友情を通して成長していく姿を描き、2015年サンダンス映画祭でグランプリと観客賞をダブル受賞した青春ドラマ。新人作家ジェシー・アンドリュースの同名ヤングアダルト小説をもとに、アンドリュース自らが脚本を手がけ、大ヒット・テレビシリーズ『glee』のアルフォンソ・ゴメス=レホン監督のメガホンで映画化した。『(500)日のサマー』のFOXサーチライト・ピクチャーズ製作。男子高校生のグレッグは、気心知れたアールと共に名作のパロディ映画を作る冴えない日々を送っていた。ある日、同級生の女の子のレイチェルが白血病になり、グレッグの母親は彼に話し相手になるよう強制する。最初の頃はぎこちなかった2人だったが少しずつ心を通わせていく。しかし、レイチェルの病状は次第に悪化し、グレッグは彼女を励ますためにアールとオリジナルの映画を作ろうとするが・・・。

動画リンク

ぼくとアールと彼女のさよなら

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-04

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿