修羅の覇道

修羅の覇道

ストーリー

原田龍二主演による実録任侠巨編、『修羅の統一』シリーズの新章。監督は、壺井詠二。日本任侠界は、変革期に突入していた。東に眞皇会あり。その巨大組織の5代目会長・松田源治(竹中直人)が引退を表明したのである。跡目の最有力候補に挙がったのは、松田の後継者として京浜一家を率い、眞皇会でも理事長の職を全うした功績からも内星竜也(原田龍二)だった。しかし、西との繋がりや内星んの若さ故に、反対する者も少なくなかった。日本列島の統一という驚天動地の野望を掲げる、7代目山鬼組組長・滝崎亘(哀川翔)との約束。内星の戦いがここに始まる・・・。

動画リンク

修羅の覇道

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿