ピーピー兄弟 THE BLEEP BROTHERS

ピーピー兄弟 THE BLEEP BROTHERS

ストーリー

この映画は、絶対テレビで見られまへん!R15+指定作品。放送禁止用語を連発する過激な下ネタで人気者となった兄弟漫才コンビが巻き起こす騒動を描く、大阪を舞台にした人情コメディ。監督・脚本は、サントリーのコピーライター出身で、本作で1998年度サンダンスNHK国際映像作家賞を受賞した藤田芳康。大阪。タツオとイクオは、売れない兄弟漫才師。場末の小さなストリップ劇場が、彼らの主戦場。といってもお金がなくなれば、両親の経営する葬儀屋でバイトしてなんとか食いつなぐ日々。そんなある日、いつものようにストリップ劇場で漫才をしていた2人に、キツい野次が飛ぶ。とうとうキレたタツオは、いつも以上に過激な下ネタを連発。偶然それをTVディレクターが見ていて、兄弟はテレビ番組に出演が決まる。勢い込んで披露した彼らのネタだったが、放送禁止用語だらけでオンエアーでは、「ピー」音ばかり。それを見てがっかりする2人だったが・・・。

動画リンク

ピーピー兄弟 THE BLEEP BROTHERS

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿