カストラート

カストラート

ストーリー

去勢が生んだ伝説のオペラ歌手(=カストラート)、その声に男たちはただ驚嘆し、女たちは肉体をささげた。18世紀のヨーロッパで、ボーイソプラノを維持するために去勢された歌手の中でも伝説的な人物、ファリネッリの生涯を、バロック調の荘厳な絵巻に仕立てたヒューマン・ドラマ。監督は、ジェラール・コルビオ。3オクターブ半もの声を持つファリネッリと、彼の歌うオペラを作曲する兄のリカルドは、イタリア群衆から称賛を浴びていた。ファリネッリは、ロンドンで貴族オペラの有力なメセナの姪アレクサンドラに出会う。兄の作曲した凡庸なオペラに不満を感じていた彼は、アレクサンドラが盗みとったヘンデルのマリアを歌うことを決意するが、それは長く続いたリカルドとの関係の終焉を物語っていた・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-05

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿