愛獣 襲る!

愛獣 襲る!

ストーリー

『天使のはらわた赤い淫画』の泉じゅんが主演した『愛獣』シリーズ第2弾で、小林稔侍、内藤剛志など豪華共演陣も見逃せない、『ズームイン・暴行団地』の俊英・黒沢直輔監督によるハードボイルド・エロス。R18+指定作品。横浜港の寂れたバーに、1人の女が帰ってきた。5年前、母親の愛人に抱かれたのをきっかけに、家を出た遊だった。若いヤクザと心中したという母の死に、遊は疑念を抱いた。河村は潜入刑事だったが、今はヤクザの幹部に収まっているという。腹違いの妹のルイは、遊を目の敵にして仲間にレイプさせたりするも遊は意に介さない。河村が母親を使ってヤクのルートを掴み、それを手みやげにヤクザの幹部に収まったことを知る。母親は、口封じで殺されたのだ。ヤクザのドスケンは、隣接するバーのママの情夫だが、河村を憎み、娘のルイを手下にレイプさせる。それを知った河村は、ドスケンに報復した・・・。

動画リンク

愛獣 襲る!

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿