暴行切り裂きジャック

暴行切り裂きジャック

ストーリー

桂千穂氏のオリジナル脚本を、長谷部安春監督が映画化したロマン・ポルノ。R18+指定作品。殺人によってしか快楽を得られなくなった若い男女の異常な生きざまを描く。ケーキ屋でウエイトレスとして働くユリと、下っ端ケーキ職人のケン。2人が車に乗せてやった女は頭がおかしいらしく、腹を立てた二人は女を車から突き落として死なせてしまう。女の死体を近くのスクラップ場に遺棄した二人は、その興奮から性交に及び絶頂を迎えた。二人はその後も関係を続けるのだが、あのときのような快楽を得ることができない。ユリはケンをそそのかし、美少女や金持ちの婦人を拉致し殺害、その場で欲情しセックスにふけった。しかしケンは、ユリとのセックスではなく、殺人そのものに興奮するようになっていた・・・。

動画リンク

暴行切り裂きジャック

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-09

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿