メーテルレジェンド 交響詩 宿命 (第一楽章第二楽章)

メーテルレジェンド 交響詩 宿命 (第一楽章第二楽章)

ストーリー

『宇宙戦艦ヤマト』をはじめとするヒット作を世に送り出したSFコミック界の巨匠・松本零士の代表作、『銀河鉄道999』の謎の美女・メーテルと、『クイーンエメラルダス』などに登場したエメラルダス、2人のヒロインの若き日を描くOVAシリーズ全2章。彼女たちの魅力でもある陰の部分を垣間見ることができ、さらにそのルーツのみならず松本作品の数ある謎の一端も判明するというファン感涙の一作。1000年周期の軌道を外れ、暗黒太陽にいずれ飲み込まれる運命にある惑星ラーメタル。ラーメタルの美しき1000年女王ラー・アンドロメダ・プロメシュームは、飢えと寒さから民を救うため、天才科学者ハードギアの人類機械化計画を認めざるを得なくなってしまっていた。しかし、その計画に反感を抱く者達の中に、女王プロメシュームの双子の姉妹エメラルダスとメーテルがいた。美しき姉妹は、この機械化計画の恐るべき裏側に気付き始め・・・。

動画リンク

第1話: 第一楽章

第2話: 第二楽章

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-10

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿