命の相続人

命の相続人

ストーリー

日本では、第7回ラテンビート映画祭(2010年9月)でのみ上映。愛する者ために、より多くの他人のために命を捨てられるか?スペインのトップスター、エドゥアルド・ノリエガ主演、偶然特殊な能力を手に入れてしまった男の苦悩を描いたスーパーナチュラル・ドラマ。監督は、オスカール・サントス。病院に勤務するディエゴは、有能な医師だが他人の苦痛に対する反応が麻痺してしまっていた。ある夜、自殺未遂の女性が担ぎ込まれる。しかし、ディエゴは治療をせず帰ろうとする。そんな彼を、女性の恋人が銃で脅し発砲。銃声を聞いて駆けつけた同僚は、血まみれになったディエゴと自殺した男が倒れているのを発見する。だが、ディエゴは突然息を吹き返し、しかもどこにも傷が見あたらなかった。数日後、彼は不思議な力が備わっている事に気付くのだが・・・。

動画リンク

命の相続人

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿