ルパン三世 風魔一族の陰謀

ルパン三世 風魔一族の陰謀

ストーリー

『ルパン三世』シリーズの第4作で、墨縄家の家宝をめぐるルパン三世と風魔一族の戦いを描く1987年公開の劇場版アニメーション。モンキー・パンチ原作の映画化で、脚本は『スタア』の内藤誠が執筆。監修は、『ルパン三世カリオストロの城』の作画監督・大塚康生、監督は大関雅幸。また、ルパン・ファミリー全員の声を一新してファンを驚かせた。ルパン三世=古川登志夫、次元大介=銀河万丈、石川五右ェ門=塩沢兼人。飛騨の神社で執り行われた結婚式。なんと、新郎はあの硬派の代表のような男、13代目石川五右ェ門。新婦は、代々、からくり細工を生業としてきた墨縄家総帥の孫娘、紫。だが、婚姻の証として家宝の壺が五右ェ門に渡されようとしたまさにそのとき、覆面の一団が出現し、紫をさらっていってしまった。覆面男たちの正体は風魔一族で、墨縄家が地中深くに隠した財宝を狙う一団。彼らは、紫と壺との交換を要求してくる。紫と墨縄家を守ろうと、孤軍奮闘する五右ェ門、墨縄家の財宝を見つけたいルパン三世と次元大介、さらに風魔一族や峰不二子、銭形警部まで入り乱れて、からくり洞窟での財宝探しが展開する・・・。

動画リンク

ルパン三世 風魔一族の陰謀

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿