ながぐつ三銃士

ながぐつ三銃士

ストーリー

シャルル・ペローの名作童話をアニメ化した、『長靴をはいた猫(1969)』の続編となる1972年公開のシリーズ第2作。ネコの国の王様は、怒りに身をふるわせていた。というのも、ネズミの命を救った罪で追っていたペロを、3匹の殺し屋が逃がしてしっまたからだった。王様の厳命により、再び殺し屋たちはペロを追った。一方、ペロは大西部の旅を楽しんでいた。駅馬車の中で美しい少女アニーや、のんびり顔のアロー少年と仲好になったりした。しかし、その駅馬車は強盗団に襲われ、その上3匹の殺し屋もペロを見つけ闘いを挑んできた。馬車は全力をあげてララミーの町へ逃げ込んだ。そのララミーの町では、アニーの父を始め保安官が殺され、町は無法状態だった。父を殺した犯人を捜すため、町に残ることになったアニーは、酒場をレストランに改造し、そこでペロもジミーも、新しくペロの部下になったネズミたちも一生懸命働くが・・・。

動画リンク

ながぐつ三銃士

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-16

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿