ゴーストメイカー

ゴーストメイカー

ストーリー

死を操る悪魔の棺。運命を欺く者に、冥界からの処刑人が迫る。『ダーク・シャドウ』のコンセプトアートを手掛けたマウロ・ボレッリ監督によるSFホラー。清掃のアルバイトをしている大学生カイルは、ある不気味な老女の家の地下室で打ち捨てられた棺を見つける。棺を持ち帰り調べてみると、敷物の下から精巧な機械が。友人のサットン、プラットと共に、その由来を調査したところ、それは15世紀の発明家で悪魔の造形師と呼ばれた邪悪な発明家の作った装置だった。好奇心を抑えきれず、棺に横たわり機械のネジを巻くカイル。次の瞬間、彼の魂は肉体から抜け出て自分と仲間を見つめていた。この装置は、死後の世界を体験できるゴーストメイカーだった。魂になり好きな場所に行けることが分かり、彼らは欲望のまま幽体離脱を繰り返すが・・・。。

動画リンク

ゴーストメイカー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿