ボクサー

ボクサー

ストーリー

ボクシングへの執念を断ち切れぬ中年の元ボクサーと、彼に捨われたボクサー志望の若者の二人を軸に裏町の仲間たちの人情と哀歓を織りまぜて、ボクシングに全てを賭ける男の姿を描くスポーツ・ドラマ。1977年キネマ旬報ベスト8位。WBA世界Jフライ級チャンピオン具志堅用高、他歴代世界チャンピオンらが特別出演する。脚本は岸田理生と、『泥だらけの純情(1977)』の石森史郎と、『田園に死す』の寺山修司、監督も同作の寺山修司。チャンピオンを夢見て沖縄から上京し、ボクシング・ジムに通っていた天馬だったが、彼の片足には障害があり、限界と見たジムは彼を見捨てた。しかし、どうしても諦めきれない天馬は、中年の元東洋チャンピオンの隼にコーチを頼み込む。何度も断る隼だったが、天馬の熱意にほだされ、ついにコーチを引き受けるのだった・・・。

動画リンク

ボクサー

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-17

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿