新・日本暴力地帯 第二章

新・日本暴力地帯 第二章

ストーリー

「代紋」安く見た者には、血の粛清を!正義ならざるをもって渡世するはならず。『首領への道』シリーズほか、数多くの任侠作品を手掛ける村上和彦原作・脚本による任侠アクション第2弾。監督は、辻裕之。極道社会再建のため、日本最大組織・大和田組の会長代行として、悪しきを裁く鬼頭清次(虎牙光揮)。現在は、一本独鈷を貫く宮川組に身を寄せている、かつての弟分・江島(Koji)と思いがけず再会を果たす。しかし、江島が発端となり、宮川組は大和田組と向き合うこととなってしまう。会長・島村(白竜)より、この件を任された鬼頭の正義の裁きとは・・・。

動画リンク

新・日本暴力地帯 第二章

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-18

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿