ブレイキング・バッド シーズン4

ブレイキング・バッド シーズン4

ストーリー

第4シーズン。(全13話) 2010年の米TIME誌TVシリーズTOP10で、1位を獲得。さらに、アメリカ放送業界でエミー賞をはじめ、数々のアワードを受賞。主演のブライアン・クランストンは、2008年から2010年まで3年連続でエミー賞最優秀主演男優賞を受賞している。シーズン4は、初回から全米全ての地域で高い視聴実績を誇り、回を追うごとにその数は増加し、最終回では190万人が視聴した。肺ガンで余命僅かと宣告され、家族に財産を残すために、苦渋の選択で高純度ドラッグ精製に手を染めた化学教師ウォルター。生真面目で穏やかだった彼の選択は、彼自身をも変えてしまう・・・。

動画リンク

第1話: ガスの怒り(Box Cutter)

第2話: 生き地獄(Thirty-Eight Snub)

第3話: マリーの苦しみ(Open House)

第4話: 厄介な存在(Bullet Points)

第5話: ハンクの推理(Shotgun)

第6話: それぞれの不安(Cornered)

第7話: 面倒な犬(Problem Dog)

第8話: ガスの過去(Hermanos)

第9話: 膨らむ疑惑(Bug)

第10話: 復讐の杯(Salud)

第11話: 降りそそぐ危機(Crawl Space)

第12話: 憎しみの行方(End Times)

第13話: フェイス・オフ(Face Off)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-06

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿