Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

ストーリー

作家ミッチ・カリンの小説『ミスター・ホームズ名探偵最後の事件(2005)』を原作に、『トワイライト・サーガ』シリーズのビル・コンドン監督が映画化し、年齢と闘いながら未解決事件に挑むホームズを描くイギリス発のミステリー。年老いたホームズを、『ホビット』シリーズのガンダルフ、イアン・マッケランが演じる。1947年、日本への旅から戻った93歳のシャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)は、既に探偵業を引退し、人里離れた田舎で養蜂をしなが家政婦のマンロー婦人(ローラ・リニー)とその息子ロジャー(マイロ・パーカー)と共に静かに暮らしていた。助手のワトソンが書いた最後の事件に関する脚色が気に入らないホームズは、自ら執筆しようとするが、年のせいで事件の詳細を思い出すことができない。好奇心に満ちて知性的なロジャーに刺激され、ホームズは次第に最後の事件に関する記憶を呼び起こしてゆくが・・・。

動画リンク

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿