U.M.A 2010

U.M.A 2010

ストーリー

日本劇場未公開作品。正体不明にして神出鬼没、突然飛来し獲物を切り刻む謎の未確認生物の恐怖を描いた、RHI製作によるモンスター・パニック。監督は、ビル・コーコラン。脚本は、アンディ・ブリッグス。パリの大学で教鞭を取るアメリカ人学者のジャックは、取り壊し目前の教会の地下墓地(カタコンベ)を調査中、正体不明の怪物を目撃する。その夜を境に、パリの街では謎の殺人事件が続発。それは、カタコンベに封印されていたUMAの仕業だった。1,000年の眠りから覚めた伝説の巨獣は、血に飢えていた。ジャックとTVリポーターのニコールは、警告を発するが、逆に殺人の嫌疑をかけられてしまう。彼らは怪物の存在を証明し、パリを破滅から救えるのか・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-20

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿