日本列島

日本列島
ジャンル
邦画 / ミステリー
制作国
日本
劇場公開
1965/04/01
キャスト

ストーリー

CIAの謀略か?実在の未解決事件を題材に、大胆な仮説を交えて描くミステリー。踊る大捜査線シリーズにも影響を与えたとされる傑作。吉原公一郎の原作『小説日本列島』を、『帝銀事件死刑囚』の熊井啓が脚色・監督した。昭和34年秋SキャンプCID(犯罪調査課)のポラック中尉は、通訳主任秋山に、リミット曹長事件の解明を命令した。1年前、リミットが水死体となって発見されるや、米軍は死体を本国に送還すると、日本の警察を無視して事故死と発表した。秋山はかつて、最愛の妻が米兵に暴行を受け、事故死として死体が引渡された事件を思い、怒りを新たにした。この事件を執拗に追う昭和新報記者の原島と共に、秋山は警視庁捜査三課・黒崎から、リミットが死の直前、日本に出た贋ドルを追っていたこと、そして、精巧なドイツ製印刷機とその技術者・伊集院元少佐が消えた事実を知らされるが・・・。

動画リンク

日本列島

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-30

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿