クーリエ 過去を運ぶ男

クーリエ 過去を運ぶ男

ストーリー

劇場公開、2012年7月7日。リミットは60時間。その男は、ただクーリエ(運び屋)と呼ばれた。アカデミー外国語映画賞にノミネートされた、『パラダイス・ナウ』で注目を集めたパレスチナの俊英ハニ・アブ・アサド監督が描くクライム・サスペンス。主演は、『ウォッチメン』のジェフリー・ディーン・モーガン。ソフトタイトルは、『クーリエタイムリミット60HOURS』。運ぶ物の中身も目的も問わず、指定されたとおりに必ず荷物を届けるプロの運び屋クーリエは、イーブル・シビルという正体不明の男に鍵のかかったカバンを60時間以内に届けるよう依頼される。生死すら定かでないイーブルを探しはじめたクーリエだったが、行く先々で危機に襲われ、関係した者たちは次々と死体になっていく。やがてクーリエは、驚きの事実に突き当たり・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-31

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿