新選組始末記

新選組始末記
ジャンル
邦画 / 時代劇
制作国
日本
劇場公開
1963/01/03
キャスト

ストーリー

男が惚れた男の誠!若き血潮が火と燃えて、新選組は今日も行く!『座頭市』シリーズの原作者・子母沢寛の原作を三隅研次監督が映画化した時代劇。おなじみの題材である新選組を、その中心人物ではなく山崎蒸という隊士の視点で描いている。剣こそ男の生きる道と信じる山崎烝は、恋人である志満の反対を振り切って、壬生の新選組に入った。だが、局長の芹沢鴨は粗暴で、烝が尊敬する近藤勇の苦言は、一向に聞き入れられなかった。土方歳三は、芹沢の腹心を切腹に追い込み、さらに泥酔した芹沢をも斬殺。烝は土方のやり方に反発、黙認する近藤も詰った。ある夜、誤って公儀役人を斬ってしまった烝は、近藤に命じられ勤王浪士たちの動向を見張る探偵方になり、池田屋に集まる浪士たちを発見する・・・。

動画リンク

新選組始末記

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-31

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿