瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
ジャンル
邦画 / ヒューマン
制作国
日本
劇場公開
1997/03/15
キャスト

ストーリー

戦後の混乱期、戦死した長男の遺骨を故郷の墓に埋葬するために家族旅行に出かけた一家の道行きを、ノスタルジックな風景の中につづったドラマ。篠田正浩監督の『瀬戸内少年野球団』、『少年時代』に続く「少年3部作」の3作目。阿久悠の原作『飢餓旅行』を、『写楽』でもチーフ助監督をつとめた成瀬活雄が脚色。恩田圭太は阪神大震災のニュースを見ながら、ふと自分の少年時代を思い出していた。昭和20年、淡路島に駐在として勤務していた恩田幸吉の一家は、戦地で戦死した長男・忠夫の遺骨を故郷の宮崎の寺に納めるために旅行に出かけた。妻のふじと3人の子供を伴ったこの家族旅行は、敗戦の混乱期にあっては無謀とも思えたが、幸吉は家族そろって出かけることにこだわる。三男の圭太は、そんな父の言いつけで兄の骨壷を現地まで運ぶことになった・・・。

動画リンク

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-08-31

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿