夜汽車の女

夜汽車の女
ジャンル
邦画 / セクシー
制作国
日本
劇場公開
1972/07/19
キャスト

ストーリー

美しくも残酷な愛の物語。R18+指定作品。性愛のリアリスト、田中登監督によるロマンポルノ。長谷川和彦が助監督を務めた。考古学者・水城元には、裕美(続圭子)と冴子(田中真理)という姉妹がいた。2人は仲が良く、特に冴子の姉に対する愛情は異常なまでに強いものだった。ある日、裕美に水城の大学研究室に所属する有川との結婚話が持ち上がる。裕美に異存はなかったが、姉を奪われることを危惧した冴子は大反対。結婚の邪魔をするべく、冴子は有川を誘惑し絡み合う。裕美が2人の関係を知った時には、有川の心は完全に冴子に傾いていた。そんな中、水城が女中のひろ子とのセックスの最中に脳梗塞で倒れてしまう。見舞いにきた有川は、水城に冴子との結婚を申し込むが、水城はそれを許さない。有川には、家を継いでもらわなくては困るというのだった。冴子もまた、水城の娘であるのになぜなのか?水城から今まで秘されてきたある事実が語られる・・・。

動画リンク

夜汽車の女

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-07

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿