犬神家の一族(2006)

犬神家の一族(2006)
ジャンル
邦画 / ミステリー
制作国
日本
劇場公開
2006/12/16
キャスト

ストーリー

横溝正史の名作探偵推理小説『犬神家の一族』を、1976年に監督を務めた市川崑がリメイクした心理サスペンス。名探偵・金田一耕助が、信州の財閥・犬神家の巨額の遺産を巡る血塗られた連続殺人事件の謎に迫る。信州が産んだ製薬王・犬神佐兵衛が、莫大な遺産を残して亡くなった。佐兵衛には母親の違う3人の娘、松子、竹子、梅子がいたが、なぜか遺言状には全財産を佐兵衛の恩人の孫娘・野々宮珠世に譲渡すると書かれていた。しかも、珠世が財産を受け継ぐことができるのは、松子ら3人の娘たちのそれぞれの息子のいずれかと結婚することが条件だった。早速、珠世を巡って息子たちは争奪戦をくり広げ、ついには殺人事件が起こる。遺言状を預かる法律事務所の依頼を受け、名探偵の金田一耕助は捜査に乗り出すが・・・。

動画リンク

犬神家の一族(2006)

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿