怪猫 呪いの沼

怪猫 呪いの沼
ジャンル
邦画 / ホラー
制作国
日本
劇場公開
2007/07/21
キャスト

ストーリー

鍋島の化け猫に材を採った時代劇ホラー。もと新東宝で、怪談映画を手がけていた石川義寛が、シナリオと監督を担当した。元和元年夏。肥前佐賀城主竜造寺高房は、家臣鍋島直茂の謀反により無残な最期を遂げ、また高房の妻清姫は日頃可愛がっていた猫とともに、沼に入水自殺を図った。それから10年、城主となった直茂は女狂いに明けくれる毎日を送っていたが、ある日、小普請支配役の津山の娘雲路に目をつけた。しかし、雪路には結城丈之介という恋人があった。丈之介は雪路とともに脱藩を図ったが、見破られて惨殺された。ちょうど、10年前に清娘が自殺した沼のそばである。2人が殺された時、何処からともなく現われた猫が、その死体を隠してしまった。この奇怪な事件は直茂の耳にも入り、直茂は手当り次第に女中を無礼討ちにするような狂態を示した。佐賀城は、それ以来、猫の怨霊にとりつかれてしまい・・・。

動画リンク

怪猫 呪いの沼

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿