初体験

初体験
ジャンル
洋画 / セクシー
原題
L’ INITIATION
制作国
フランス
劇場公開
1971/02/06
キャスト

ストーリー

瑞々しい感覚と大胆な性愛描写により、現代ハイティーン娘のセックスへのひそかな期待と衝動を描くエロティック・ロマンス。監督は、『夜霧のモントリオール』のデニス・エロー。原案はダニングとエルーで、脚本をイヴ・テリオー。カナダの大学の文学部生ビクトアール(シャンタル・ルノー)は、若く清らかな精神を持つ反面、体の中はモヤモヤしたセックスの期待がひそんでいる女子学生。今をときめくフランスの流行作家ジュルベ(ジャック・リベロール)の書いた、若い女性の初体験小説「手ほどき」を読み、いつのまにか自分がそのヒロインになった様な錯覚を感じ、体がほてるのであった。夏休み中、彼女は級友のナディーヌ(ダニエル・ウィメ)の家で過ごしていた。休みも終わりに近い日、パーティーが開かれた。ボーイフレンドのピエール(ジル・シャルトラン)も勿論やって来た。夜も更けて甘いムードになり、2人はごく自然に部屋に入った・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿