グミ・チョコレート・パイン

グミ・チョコレート・パイン
ジャンル
邦画 / ヒューマン
制作国
日本
劇場公開
2007
キャスト

ストーリー

ノイズまじりの、純愛。大槻ケンヂの同名小説を、ナゴムレコード時代の盟友ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督が映画化した青春ドラマ。80年代を舞台に、自分は特別な人間のはずと思いながらも何もできず悶々とした日々を送る冴えない男子高校生の、情けなくもいとおしい青春模様を綴る。2007年の東京郊外。会社をリストラされ久々に実家に戻ってきた大橋賢三。彼は、届いていた手紙の中に、高校時代の同級生・山口美甘子の名前を見つける。手紙には、「あなたのせいなのだから」というたった一行。意味が分からず、当時の親友ワカボンに連絡を取ると、美甘子が1年前に自殺したことを告げられる。事情が飲み込めず、もう1人の親友タクオとも再会した賢三。やがて、彼の心は、21年前の高校時代に飛んでいく。1986年。高校2年生の賢三は、タクオ、ワカボンと3人で自意識ばかり過剰な悶々とした日々を過ごしていた。そんなある日、賢三は薄汚い名画座で憧れの同級生、美甘子を見かけるが・・・。

動画リンク

グミ・チョコレート・パイン

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-16

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿