ガントレット

ガントレット
ジャンル
洋画 / アクション
原題
THE GAUNTLET
制作国
アメリカ
劇場公開
1977/12/17
キャスト

ストーリー

本当の悪は誰だ。重要証人を守る刑事の反撃が始まる。警察上司の立場がまずくなる裁判の証人を護送するはみだし刑事(でか)の活躍を描くアクション。監督は、『アウトロー』のクリント・イーストウッド。脚本は、マイケル・バトラーとデニス・シュラック。朝陽がフェニックスの町を包む。酒場より出てきた男は、酒くさい息をはきながら車を運転して市警の前に着く。男の名は、ショックリー(クリント・イーストウッド)。ヒラの市警警官だ。重要な事件の担当も今までなく、大きな昇進もしてない彼は今、ブレイクロック(ウィリアム・プリンス)警部補より呼び出しを受けたのだった。同僚で今はデスク仕事に出世したジョゼフソン(パット・ヒングル)に酒くさいのを注意されたショックリーの今回の仕事は、組織のからんだある事件の検事側証人として、ある人物をラスベガスからフェニックスまで連行するという、ごくありふれたものだったのだが・・・。

動画リンク

第1話: 吹替え

第2話: 吹替え1/3

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-09-22

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿