全開の唄

全開の唄

ストーリー

今、この瞬間、全開で戦ってるか!沖縄の人気バンド「かりゆし58」の代表曲「全開の唄」を映画化し、競輪競技を題材に描いた青春ドラマ。数々のテレビヒットドラマの演出を手掛け、映画『サンゴレンジャー』にて映画監督デビューを果たした中前勇児が自ら脚本を描き、監督として、今の日本人に「全開!」の大切さを「全開!」でペダルを漕ぐスポーツ「競輪競技」を通して「全開!」に生きる素晴らしさ、熱さを伝える。大学で自転車競技部に所属する矢島健一は、恋焦がれている大学のマドンナ・高峰椿に思いのたけをぶつけるが玉砕。自転車競技の大学チャンピオンでイケメンの井沢遼に椿を奪われてしまう。そんなある日、キャバクラで働く女性・川上綾香と知り合った健一は、その出会いをきっかけに、様々な出来事に巻き込まれていくが、健一と綾香はお互いの存在によって成長していく・・・。

動画リンク

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-10

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿