大忍術映画 ワタリ

大忍術映画 ワタリ
ジャンル
邦画 / アクション
制作国
日本
劇場公開
1966/07/21
キャスト

ストーリー

白土三平の同名漫画『ワタリ』を、『隠密剣士』の伊上勝と西村俊一が共同でシナリオを執筆、コンビの船床定男が監督した忍者アクション。東映動画の森康二、菊池貞雄、羽根章悦らによるセル・アニメーションと実写の合成が効果的に使われている。主を持たない少年忍者・ワタリが、伊賀の里にやってきた。伊賀では、百地三太夫率いる百地党と、藤林長門率いる藤林党が覇権を争っているようにみえた。ところが、百地と藤林は実は手を組んでおり、部下を争わせておいてそれぞれの利権を確保していたのだった。その秘密に気づきかけたものは皆、五月雨城攻略を命じられる。そこには、殺し屋集団・伊賀崎六人衆が待ち受けており、一度入ったら二度と出てくることの出来ない場所だった・・・。

動画リンク

大忍術映画 ワタリ

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-16

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿