BOX 袴田事件 命とは

BOX 袴田事件 命とは
ジャンル
邦画 / ヒューマン
制作国
日本
劇場公開
2010/05/29
キャスト

ストーリー

あなたなら、死刑といえますか?『光の雨』、『禅ZEN』の高橋伴明監督が、死刑判決が確定している実在の事件を題材に、裁判員制度が導入された現在、人を裁くことの重みと難しさを改めて見つめた社会派ドラマ。1966年の「袴田事件」で一審の死刑判決に関わり、その後、2007年に無罪と確信していたと告白した元裁判官・熊本典道を主人公に、警察の捜査への疑問と典道が背負い込んだ苦悩を描き出す。昭和41年6月30日未明。放火された工場から、一家4人の刺殺された焼死体が発見される。物証も少ないまま、元プロボクサーで工場の従業員・袴田巌が容疑者として逮捕されるが、かたくなに犯行を否認していた。だが、拘留期限3日前に一転自白し、巌は起訴される。熊本典道が主任判事として裁判を担当することになるが、巌は第1回公判で起訴事実を全面否認し、以後一貫して無実を主張。自白の信憑性を疑った典道は、供述調書を調べ始めるが・・・。

動画リンク

BOX 袴田事件 命とは

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-19

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿