3デイズ・イン・トレンチ 砲撃戦線

3デイズ・イン・トレンチ 砲撃戦線

ストーリー

20第2次世界大戦終盤の独ソ戦最前線、毎日死者の出るその恐ろしい戦場で戦う男達の決死の姿と仲間たちの友情を激しい戦闘シーンと共に描いた戦争アクション。第2次大戦中、ソ連軍大尉のクラヴツソフは、18歳にして生死を分ける最前線の指揮官に任命される。激しい戦闘が繰り広げられる独ソ戦最前線では、3日とあけず次々に士官が戦死し人材が不足。それ故、まだ若く実戦経験の少ない大尉もまた駆り出されたのだった。彼が指揮するのは、自分より年上で戦闘経験豊富な兵士達。それぞれに事情があり、皆生きて帰りたいとの願いから、未熟な指揮官に反発する声も。しかし彼らは、極限の状況下で次第に結束力を強め、勝利を目指して闘い始める。大尉と彼の部隊は、果たして3日以上塹壕を死守できるのか・・・。

動画リンク

第1話: 前編

第2話: 後編

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-11

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿