ギャング・オブ・ブルックリン

ギャング・オブ・ブルックリン

ストーリー

日本劇場未公開作品。インディペンデント映画ながら、『レッド・オクトーバーを追え!』のアレック・ボールドウィンと、『ラストサマー』のフレディ・プリンゼ・Jrなど、新旧スターが出演するマフィア・アクション。監督は、マイケル・コレント。アメリカで人気のマフィア・ドラマ、『TheSopranos』ではマフィアのボスの苦悩を描いている脚本家が、今回はマフィアの抗争に巻き込まれてゆく若者の苦悩を描き出した。ブルックリンに暮らす3人の親友。ケチでも心優しいボビーと、モラルに欠けるが頭脳明晰なマイケルの心配事は、義理堅く見栄っ張りな友カーマインが、マフィアの顔役シーザーと深く関わっていくことだった。しかし抗争の絶えない待ちはカーマインのみならず、マイケルとボビーの人生をも包み込み、火種を降らせていく・・・。

動画リンク

第1話: 字幕1/3

第2話: 字幕2/3

第3話: 字幕3/3

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-12

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿